VEGAS Pro 編集ウィンドウ

Vegas Pro

VEGAS Pro のウィンドウ

VEGAS Proのプロジェクト編集画面は複数のウィンドウエリアに分かれています。それぞれウィンドウの役割について簡単に解説します。

ウィンドウ画面の配置を様々に変更できますが、ウィンドウ画面をdefaultに戻したいときは[ctrl]+[shift]を押しながらVegas Proを起動すると元に戻ります。

メインツールバー

デフォルトでメイン ツールバーには、使用頻度の高いコマンドが配置されています。ボタンを追加、削除、または並べ替えてツールバーをカスタマイズできます。

ドッキングエリア

ドッキングエリアは6つのタブで構成されています。

(1)プロジェクトメディア プロジェクトで利用する各種メディア(素材)を整理、管理するためのウィンドウです。 

(2)エクスプローラ パソコン上のハードディスクの内容を階層構造で表示し、ファイルの選択やプレビューを実行できます。

(3)トランジョン タイムラインに配置したメディアに対してトランジションエフェクトを設定する際、トランジションを選択/プレビューするためのウィンドウです。

(4)ビデオFX トラックやイベントに対して、ビデオエフェクトプリセットを選択/プレビューするためのウィンドウです。

(5)メディアジェネレータ プロジェクトにテキストやタイトル、背景などを追加/選択するためのウィンドウです。

(6)プロジェクトメモ プロジェクト進捗状況をを他の編集者に伝えるときにメモとして残すことができます。

ビデオプレビューウィンドウ

 タイムラインで編集中の、再生ヘッドがある位置のフレーム映像が表示されます。

オーディオピークメーター

オーディオピークメーター内にある「マスタ バス」ウィンドウのプレビュー コントロールを使用すると、再生のボリューム レベルを確認して視覚的に調整できます。

オーディオピークメーターが表示されていない場合は、「表示」 →「ウィンドウ」→「マスタバス」を選択します。

プレビューメーターが表示されていない場合は、「表示」→「ミキサープレビューフェーダー」を選択します。

時間表示

編集中のタイムラインにあるカーソルの位置を時間形式で表示します。

ルーラー

カーソル位置を変更するには、タイムラインまたはタイム ルーラーをクリックします。クリックした位置へカーソルが動き、カーソル位置がタイムラインの下に表示されます。

トラックリスト

プロジェクト内のすべてのオーディオトラックとビデオ トラックが表示され、各トラックのマスタ コントロールが一覧表示されます。
スクラブ コントロールと再生レート スライダもトラック リストで操作が可能です。

タイムライン

Vegasでの編集作業はほとんどタイムラインで行います。トラックに素材を配置し動画の編集を行います。

スクラブコントロール

スクラブ コントロールを使用すると再生スピードを変更することが出来ます。ここで変更した再生スピードは出力動画に影響を与えません。あくまでも編集作業を効率よく行うためのツールです。

トランスポートおよび編集ツールバー

「トランスポートおよび編集」ツールバーには、再生・録音・カーソル位置決めのボタンや、タイムライン編集によく使われるコマンドが配置されています。

ステータスバー

ステータスバー右側に表示されている数字は録音可能な残り時間を表示します。

この数字は、現在指定している録音データ保存先フォルダに依存します。録音データの保存先フォルダの変更方法は、「ファイル」→「プロパティ」→「オーディオ」→「録音ファイルフォルダ」を選択します。

ステータスバー左側には、メインツールバーよりコマンドを選択するとヘルプ文字が表示されます。選択したコマンドがすべて表示される訳ではありません。

ウィンドウエリアを変更するショートカット

ドッキング エリアが最小化/復元:[F11]

Vegas Pro ショートカット [F11]

トラック リストが最小化/復元:[Shift]+[F11]

Vegas Pro ショートカット [shift+F11]

タイムラインが縦横同時に最大化/復元:[Ctrl]+[F11]

Vegas Pro ショートカット [Ctrl+F11]

コメント

タイトルとURLをコピーしました